お問い合わせ先 お問い合わせ先 お問い合わせ先 お問い合わせ先

Bose Professional、新規の独立事業としてプロフェッショナルAV市場への注力とビジネスを強化

マサチューセッツ州フラミンハム — 2023年4月13日 —   Bose Professionalは50年以上にわたり、劇場、商業施設、オフィスなど、あらゆる空間で簡単に設計、導入、運用できるオーディオシステムを開発してきました。Bose ProfessionalはAVインテグレーター、システムデザイナー、施工業者、コンサルタントと提携し、驚きのオーディオ体験を創造するソリューションを設計、開発しています。Bose Professionalのサウンドは、オフィス、礼拝施設、教育施設、レストラン、小売店舗、宿泊施設、劇場、スタジアムなどで採用されています。 

Transom Capital Group社からの支援を新たに受けることで、Bose Professionalは新規の独立事業として、驚きのオーディオソリューションをより迅速かつ効率的にお客様にお届けできるテクノロジーとソリューションに注力してビジネスを強化していく所存です。

新たにスタートするにあたり、取締役としてマーク・ウレダが選任したことをお知らせします。ウレダは、ハーマン・インターナショナルのシニアバイスプレジデント、JBLのバイスプレジデント、ノースロップ・グラマンのコーポレートストラテジー&テクノロジー担当バイスプレジデントなど、戦略的なマネージメントのさまざまなポジションを歴任し、40年近い豊富な経験を有しています。ウレダは経営アドバイザーとして、Bose Professionalの現経営陣のプロオーディオ分野での豊富な実績をさらに強固にします。

「この50年間、Bose Professionalは革新的なソリューションを開発し、システムインテグレーターと協力して優れたプロオーディオ体験を創出してきました」と話すのは、Bose ProfessionalのCEO、マイケル・ベネットです。「AV業界は今後も成長を続け、ビジネスチャンスが拡がっていきます。急速に変化する顧客ニーズと業界トレンドに対応しながら、新しいことに挑戦できることに興奮しています」

Transom Capital Group社の創設者でマネージングパートナーのラス・ローニック氏は、「Bose Professionalは、プロオーディオにおける実績と専門知識を備えているだけでなく、オーディオビジネス全体にわたって人材を確保しています。当社は、新たなステージへの成長に必要となる支援を一層強化していきます」と話します。「独立企業として、ビジネスの継続的な成功を期待しています」

Bose Professionalについての詳細は、BoseProfessional.comをご覧ください。 

###

Bose Professionalについて

Bose Professionalは、「探求から始まるイノベーション」を信念に、最もシンプルな方法で驚くような高品質サウンドを実現するために設立されました。たゆまぬ研究開発の精神で、劇場や商業施設、オフィスなどのあらゆる空間で簡単に設計、設置、操作できるシステムを開発しています。Bose Professionalは、50年以上にわたり、AVインテグレーター、システムデザイナー、施工業者、コンサルタントと提携し、そのソリューションは、世界中のオフィス、教会、教育施設、レストラン、小売店舗、宿泊施設、劇場などで、感動のオーディオ体験を創造しています。

お問い合わせ先:

Bose Professional
508-766-4519
BoseProfessional@bose.com
BoseProfessional.com  

プレスリリース(PDF)

関連コンテンツ


画像

ビデオ

結果が見つかりません