提案

トップ

の世界へようこそ

コントロールスペース

ビジネススペースのためのオーディオ体験

音が記憶に残る体験を生み出す場所

ControlSpaceは、1つの統一されたソフトウェアプラットフォームの下に複数のハードウェアテクノロジーをシームレスにまとめたオーディオ管理エコシステムです。ControlSpaceは、特にプロフェッショナルな設備向けに設計されており、設計者はオーディオ体験をカスタマイズし、各環境空間のユニークな特性に完全に適合させることができます。

ControlSpaceはデザイナーだけでなく、世界中に何千もの導入実績を持つ、ビジネスエンドユーザーのための実績あるソリューションです。ControlSpaceは、お客様の体験を向上させる信頼性の高いオーディオシステムを提供します。レストランや小売スペースの雰囲気から、ホスピタリティ会場、講堂、礼拝堂、会議室の洗練された雰囲気まで、ControlSpaceはオーディオパフォーマンスと簡単な操作と管理を兼ね備えています。

ControlSpaceは、このようなプロ仕様のオーディオ機器を統合します:

パワード・スピーカーとパッシブ・スピーカーの全製品は 、工場で最適化されたプロセッサー・プリセットで完全にサポートされ、クラス最高のパフォーマンスと保護を保証します。

ネットワーク接続可能なControlSpaceオーディオ・プロセッサーは 、デジタルとアナログの両入力、ネットワーク接続、オーディオ信号のミキシング、処理、ルーティング機能を備え、卓越したプロフェッショナル・グレードのシステム・パフォーマンスを保証します。

ControlSpace対応のDSPおよび非DSPパワーアンプは 、当社のプロセッサーやスピーカーとシームレスに統合され、システム管理を強化するためのリモートモニタリングやヘルステレメトリ機能を備えています。

ユーザー制御オプションには、ControlCenterのアナログおよびデジタルウォールコントローラーや、ソフトウェアアプリによるスマートデバイス制御がある。

さらに、 ネットワーク対応のControlSpace I/Oエンドポイントは、ローカルのアナログオーディオをデジタルに変換し、ネットワーク上で他のControlSpaceやサードパーティーのデバイスにストリーミングすることができます。

- すべてのデバイスは、直感的なControlSpace Designerソフトウェアで簡単に設定できます。

最近の機能アップデート

ControlSpaceエコシステムは、新しいハードウェアとソフトウェア機能の導入により常に進化しています。最新のアップデートをビデオでご覧ください。

 

お客様の声&導入事例

"私たちがBose Professional を選んだのは、しばしば定期的に適応し、変更できるシステムが必要だったからです。デジタル・ネットワーク・オーディオ・システムを導入することで、簡単に追加機能を取り入れることができる柔軟性があります。"

- アダム・アンダリー

HDSシステムズ - レズ・ホテル・プロジェクト

 

最近の導入事例を見る

エンジェル・ウェルネス・ホテル

導入事例へ移動

スリップストリームビール工場

導入事例へ移動

ボストンスケートクラブ

導入事例へ移動

東京理科大学

導入事例へ移動

トップ

Dante®デジタル・オーディオ統合によるネットワーク・ベース・アーキテクチャ

ネットワーク・ベースのアプローチを採用し、1本のCat 5または6ネットワーク・ケーブルで最大64の双方向チャンネルをサポートする堅牢なデジタル・オーディオ伝送を実現。

業界標準のAudinate Dante®ネットワークを採用し、サードパーティ製1,500台以上のDante対応機器と統合可能。

複数のアプリケーションに対応するシステム・プロセッサーのセレクション

すべてのプロセッサーは、アナログとデジタルの入出力を統合し、システム要件を効率的に管理するために設計された処理機能の包括的なライブラリーを備えています。

会議バージョンには、すべての処理機能が組み込まれており、音響エコーキャンセレーション、アダプティブノイズキャンセレーション、VoIP、PSTN機能などの高度な機能が装備されている。

ControlSpace Designerソフトウェアを使用してハードウェアデバイスを直感的に設定

デザイン・ソフトウェアは、ハードウェア・コンフィギュレーションに不可欠なツールと、信号処理機能の包括的なライブラリを提供します。そのオープン・アーキテクチャにより、設計者は特定の要件に合わせて完全にカスタマイズされた設計を行うことができます。

プロジェクト要件に応じたユーザー制御オプションの選択。

ControlCenterアナログウォールコントローラーは、当社のシグナルプロセッサーやアンプに直接接続することができます。ControlCenterデジタルウォールコントローラーは、ソース選択、ボリューム、ミュート機能を提供するシステムネットワークインフラストラクチャに接続することができます。

パーソナライズされたタッチのために、私たちのControlSpace Remote Builderアプリは、ControlSpace Remoteクライアントアプリを実行しているWindows、macOS、Android、およびiOSデバイスからアクセス可能なカスタムユーザーインターフェースを設計することができます。

スマート・シミュレーションは、オフラインですべての制御プログラミングをテストし、修正することができます。

Smart Simulationは、ControlCenterコントローラの仮想表現を使用して、システム制御プログラミングの設定とテストを行うため、制御テストのために実際のシステムに接続する必要がありません。

Danteネットワーク入出力エンドポイントは、ソース接続を合理化します。

EXエンドポイントは、4本または最大8本の会議用マイクを1本のCat 5または6ケーブルで接続できる、便利でコスト効率の高いソリューションです。会議テーブルの下での使用、他のEXプロセッサーやエンドポイントとのデイジーチェーン接続、ラック内でのスタンドアロン接続など、EXエンドポイントは高品質なマイク/ライン入力、GPI、GPOをネットワークオーディオシステムに追加します。

ControlSpace Designerのオートディスカバリー、ドラッグアンドドロッププログラミング、オートルーティング、簡素化されたロジックコントロールは、設定を簡単にします。マイクロホンのLEDステータスやミュート動作の設定などのタスクは、ControlSpace Designer内で大幅に簡素化され、外部制御システムのプログラミングを必要としません。

システム例

プロセッサー選択ガイド

Bose Professional プロセッサのセレクションを見る

ControlSpaceエコシステムについてもっと知りたいですか?

ボタンをクリックしてお問い合わせください。グローバルサポートチームがご質問にお答えします。